読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パリの治安について、留学生として日々感じていること

こんにちは! いぐあな&しゃちです。 フランスに留学していることを日本にいる知り合いに話すと、一番多い反応は「頑張って」や「楽しんで」ではなく「気をつけて」のような気がします。 確かに「テロ」と呼ばれる事件がここ数年続いていて、日本にいる人か…

ぷらんくとんの1日

ぺんぎんさんに続いて、ぷらんくとんの一日を紹介します。 とある日のぷらんくとん 7:30 起床 朝ご飯を食べて、掃除をして、洗濯をして、フランス語の授業の宿題をしました。 9:45 出発 学校まで徒歩25分。 運動もかねて、ひたすらてくてく歩きます。(満…

公共政策大学院のMPP(2年)とMPA(1年)の違い

こんにちは! いぐあなです。(自己紹介はこちら) パリ政治学院の公共政策大学院(the School of Public Affairs)のことを調べていると結構最初に浮かぶ疑問が、 Master in Public Policy (MPP、2年コース) Master in Public Affairs (MPA、1年コース) …

ぺんぎんの1日

こんにちは。ぺんぎんです。 今回は、Sciences Poでの大学院生活を疑似体験してもらうために、わたくしぺんぎんのある1日を、写真を交えてご紹介したいと思います。 月曜日から金曜日、どれにしようかなと考え、一番つらい木曜日を選びました。 木曜日の授…

学部の紹介

こんにちわ。ぷらんくとんです。 パリは青空が広がっていています。もうすっかり春ですね。 今回は、そもそもSciencesPoにはどんな学部があるの? ということをざっくりとお伝えしたいと思います。 実は私自身もよくわかっていない部分があるので、(だって…

なぜSciences Po?④(修士課程・就業経験なし・ぺんぎんの場合)

こんにちは。 なぜSciences Po第4弾! 今回は、わたくしぺんぎんがSciences Poを選んだ理由を、つらつらと書きたいと思います。 バックグラウンド 関西の大学で、法学部の学生でした。 授業は日本法がメインでしたが、元から国際機関で働きたいという希望が…

なぜSciences Po?③(社会人経験あり、ぷらんくとんの場合)

こんにちは。 なぜSciences Po? 第3弾 ぷらんくとんの場合 です。 プロフィール: ・大学を卒業後、5年半民間企業で勤務 ・退職して2年間の修士課程に在学中 通常は複数校に出願することが多いと思うのですが、わたしの場合は、Sciences Poにのみ出願しま…

なぜSciences Po?②(交換留学生・就労経験なし・きりんの場合)

こんにちは。PSIA International Securityに在籍中のきりんです。私は他のメンバーの皆さんとは違い、日本の大学院から1年間の交換留学生としてSciences Poで勉強させてもらっています。 交換留学生ですが、授業は正規生と全く同じものを履修して、全く同じ…

なぜSciences Po?①

こんにちは! いぐあなです。 私は今Sciences Poに留学しているわけですが、なぜSciences Poに留学することにしたのか、について紹介したいと思います。 日本でも「留学」という選択肢がどんどん広まっていて、留学したい気持ちは先にあるけど、どこの国が良…

メンバー紹介!

みなさん、こんにちは。 前のポストからだいぶ日が空いてしまいました…! 現在のパリはというと、2月に入り少しずつ寒くなくなってきています。このまま春になってくれるといいんだけどなあ… そして、このブログに早速新メンバーが加わってくれることになり…

パリ政治学院という学校

今回は、私が通うパリ政治学院をご紹介します。 インターネットで「パリ政治学院」と調べても、あまり日本語での情報量は多くないですよね。出てくるのは、日本の大学の留学生体験記やWikipediaくらい。自分も、大学院調べをしていたときにとても困りました…

祝・初投稿!ブログを始めようと思ったわけ

こんにちは。 記念すべき初投稿です。 このブログは、パリ政治学院(通称SciencesPo)に通う大学院生が、パリでの生活するために便利な情報や、SciencesPoについての情報などを徒然なるままに書き連ねようというものです。ひとまず、書く予定の項目はこんな…